熱田・白鳥庭園
白鳥物語 白鳥庭園は、1989年(平成元年)開催された世界デザイン博覧会のパビリオンとして整備され、閉幕後に本格的日本庭園として整備されました。 1991年(平成3年)4月14日に開園し、2011年に開園20周年を迎えた。

中部地方の地形を創造させる池泉廻遊式の庭園。名古屋国際会議場の南に造られた、四季を彩る水と緑の庭です。
大きな岩や滝の趣を感じ、珍しい音色を奏でる水琴窟に耳をかたむけたくなります。